2ちゃんねるまとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:04:51.28 ID:efAnomjm0
勇(あの光のあと、俺は奇跡的に生きていた。海を漂ってたところを漁船に回収されたらしい。
もっとも目覚めたのはベッドの上なので詳しくは知らない。

そして体が動くようになってから、数年。
ようやく当時の体力を取り戻した俺は、王国のあった場所『魔物の楽園』を目指し、新たな旅をはじめた。
魔物と人間を救った、彼女たちが果てた場所へ……)

勇「っ! たしかにこれは厳しいな……だが、ここをぬければ!」

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:05:43.53 ID:hT7ncgLM0
彼女たちが…果てた…?

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:06:10.70 ID:hlsK358Y0
果てたって・・

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:06:10.63 ID:lOTfwxF20
うわああああああああああああああああああああ

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:06:13.98 ID:HN4kjarOO
魔王とメイド長が……

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:06:54.52 ID:1xXOQQG1O>>616
果てた・・だと?

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:08:04.09 ID:5/mL7cPiO
泣きそうになってきた


649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:10:48.53 ID:efAnomjm0
勇「……これは、すごいな」
勇(そこは確かに楽園だった。岩山の中に隠れるようにある自然の楽園。数多の魔物が住む桃源郷。ここには醜い争いもない、魔物同士が助け合って生きている世界だった)

少女「おじちゃん、誰?」
少年「馬鹿近づくなって! 知らない奴だ!」
勇(亜人の子供……はじめてみるな)
勇「はじめまして、俺は人間って種族なんだ。この岩山の向こうからやってきた」

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:11:50.88 ID:40DooDIA0
これは非常にwktk

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:13:00.94 ID:lOTfwxF20
待てよ、亜人ってことは人間と…

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:13:15.02 ID:dvBaQHQcO
ていうかお前ら減速しろ

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:13:42.48 ID:bi/FZzTv0
勇者もおじちゃんなんて呼ばれる年になったか…

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:13:42.48 ID:UUkiCRtVO
黙ってwktk汁!

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:15:34.43 ID:Jtf3j0sb0
わっふるわっふる


663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:15:54.85 ID:efAnomjm0
少女「人間?」
少年「人間! 人間なの! はじめてみる! ほんとにいたんだ!」

勇「はは、ここでの村長……いや、一番偉い人に会えるかな? ちょっと事情を説明して挨拶がしたいんだ」
少女「えらいひと? パパのこと?」
少年「ママじゃない?」
勇「ちょっと難しかったかな。君たちのママとパパはこの近くにいるのかな?」

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:17:01.08 ID:M2Dsg02sO
パパママキターーーー~

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:17:01.90 ID:UfygQGd+O>>663
なんかもう泣いた

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:22:40.38 ID:efAnomjm0
少女「いるよー!」
少年「あ、あそこあそこー!」

勇(二人が指差した先には、三人の男女がいた。なるほど、二人はちゃんと一番偉い人を知っていたわけだ
さて、彼女たちは俺を覚えていてくれるだろうか。覚えていたなら聞いてみよう
どうやって生き残ったのか。なぜ彼はあのときのままなのか。そして、二人同時に娶った感想を
俺は、手を上げて三人へと近づいていく)

魔王「今日からお前奴隷ね」


終幕


687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:23:19.82 ID:fgWvgJcd0
うはwww

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:23:42.33 ID:B7UN/U17O
1乙

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:23:52.33 ID:dvBaQHQcO
いやっほぅ!
気持ちいい終わりだ!

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:24:00.44 ID:JD5LaWKT0
1マジで乙

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:24:06.10 ID:c8gwI77L0
ひゃはあああああああああああああ

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:24:08.97 ID:7wsmQCkL0
お、乙!


699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:24:14.53 ID:1xXOQQG1O>>1乙

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:24:45.85 ID:cJmaXDR7O
>>1乙 よかったよ

706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:24:50.88 ID:znngwm0fO
楽しかったぜ


707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:24:59.32 ID:E0CkE0zWO
乙!!よかったぞ!!!

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:24:59.32 ID:PenEkznQ0
おちゅ

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:24:59.67 ID:TsKog+m+0
乙!

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:25:30.65 ID:efAnomjm0
これでこの物語は終了
ここまで読んでくれた人
絵まで描いて応援してくれた人
ありがとう

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:25:39.50 ID:OWMPTWSyO
やっと寝れ・・・あれ?安心したら涙が・・・

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:25:39.40 ID:hZ9B3BAp0
乙でした。

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:25:43.72 ID:QjZmruxd0

お陰で安眠できます

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 01:25:44.05 ID:6HIyBX+10
乙、楽しかったぞ!

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/27(日) 02:30:16.20 ID:+TmEZ+qXO
こういうスレがあるからVIPはやめられない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2chmatomeblog.blog67.fc2.com/tb.php/102-4c09ed82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。