2ちゃんねるまとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 01:34:39.21 ID:lbChm+q90
姫「聞いているのですか。お腹が減りました」

魔王「ああ」

姫「何か食べ物をここに」

魔王「……」

姫「そっぽを向いた所で聞こえているはずですよ」


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 01:37:55.69 ID:lbChm+q90
魔王「食事なら先ほど出したはずだが」

姫「あんなものでは足りません」

魔王「人間の雌ならばあの程度で十分と聞いていた」

姫「誰ですかそのような誤った知識を与えたのは」

魔王「『完全飼育マニュアル人間編』」

姫「そんな胡散臭い書物はこうです。びりびり」

魔王「高かったのだが……」


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 01:40:00.92 ID:lbChm+q90
姫「食べ物を!ハリー!ハリー!」

魔王「仕方ない。おい、もっと食物を持って来い」

姫「分かればいいのです」

魔王「腑に落ちん」

姫「気のせいです」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 01:48:11.98 ID:lbChm+q90
魔王「お前は攫われたのだぞ」

姫「そのようですね」

魔王「魔物が蔓延るこの城に、幽閉されているのだぞ」

姫「変わった声があちこちからします。そうなのでしょうね」

魔王「そして、私は魔王だぞ」

姫「それはどうだか分かりませんね」

魔王「何故そこを譲らぬか」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 01:50:28.17 ID:lbChm+q90
姫「周りの魔物が貴方のことを『魔王様』と呼ぶのを聞きました」

魔王「ああ」

姫「そして、貴方は私に『魔王』だと名乗りました」

魔王「ああ。十分だろう」

姫「それが貴方の自称で、周囲が合わせてあげているだけという可能性も捨てきれません」

魔王「お前の目に、私はそんなに可哀想な奴に映っているのか」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 01:52:25.53 ID:lbChm+q90
姫「だから信じません」

魔王「信じろ」

姫「嫌です」

魔王「……」

姫「ふふん」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 01:55:25.74 ID:lbChm+q90
魔王「ならば仕方がないな」

姫「はい?」

魔王「力ずくで……体に教えてやろう」

姫「な、何を」

魔王「叫んでも無駄だ。助けなど来ぬ」

姫「やめ……あ、ん」

魔王「ふっ、私は魔王だぞ。止めてやるものか」

姫「やだぁっ……ん、ふぁ…………ぁ」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 01:58:14.48 ID:lbChm+q90
姫「と。貴方が魔王であるならば、こんな風にして私を襲うはずです!」

魔王「強姦されたいのか、お前は」

姫「ふふん。女性に強姦願望があるなどと思い込むのは経験の薄い証拠」

魔王「……」

姫「図星ですか?」

魔王「黙れ」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 02:01:17.12 ID:lbChm+q90
魔王「お前は一体何なのだ」

姫「ただの箱入り姫。深窓の姫君ですよ」

魔王「普通の姫ならば、攫われて泣き叫んでいるはずだろう」

姫「それこそ貴方のような童貞どもの理想に過ぎません」

魔王「せめて言葉を選んで喋れ」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 02:04:45.31 ID:lbChm+q90
姫「女性が弱く儚く涙しか武器のない生き物であったのは昔の話」

魔王「今はお前みたいな女ばかりだとでも言いたいのか」

姫「ええ。今や女性は強く気高く知性を武器に、馬鹿な男を従えるこの世の王となったのです」

魔王「頭が痛い」

姫「すみません。私の言葉を理解しようと慣れぬ頭を使ったからですよね」

魔王「ああもうそれでいい」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/05(土) 02:06:23.05 ID:lbChm+q90
魔王「ほら追加の飯が来たぞ」

姫「ぱくぱくうまうまごくごく」

魔王「清々しいほどの食いっぷりだな」

姫「ふぁへあえん(あげません)」

魔王「願い下げだ」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2chmatomeblog.blog67.fc2.com/tb.php/126-8730f410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。