2ちゃんねるまとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/09(日) 18:20:07.71 ID:ms/zedbOO
ルビー「いけ、マッスグマ!」

エメラルド「いけ、チルット!」

チルット「ちるー」

ルビー「マッスグマ、ずつき!」

チルットはひるんだ!

エメラルド「チルット!?」

ルビー「ラッキー!マッスグマ、きりさく!」

きゅうしょにあたった!

チルットはたおれた!

エメラルド「もどれ、チルット!」





512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/09(日) 18:29:22.00 ID:ms/zedbOO
エメラルド「いけ、ライボルト!」

ライボルト「らいぼー」

ルビー「ライボルト……でんきタイプか!マッスグマ、でんこうせっか!」

エメラルド「ライボルト、でんじは!」

マッスグマはまひした!

ルビー「マッスグマ、でんこうせっか!」

マッスグマはからだがしびれてうごけない!

エメラルド「ライボルト、でんげきは!」

エメラルド「ライボルト、でんこうせっか!」

マッスグマはたおれた!

ルビー「もどれ、マッスグマ!いけ、トロピウス!」

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/09(日) 18:37:51.64 ID:ms/zedbOO
ルビー「トロピウス、にほんばれ!」

エメラルド「ライボルト、オーバーヒート!」

ルビー「なに!?」

こうかはばつぐんだ!

トロピウスはたおれた!

エメラルド「でんきタイプに等倍だからトロピウスを出したと思いますが……見事に引っ掛かりましたね!」

ルビー「……やるな、エメラルド!もどれ、トロピウス!」

ルビー「いけ、ビフラーバ!」

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/09(日) 19:08:55.35 ID:ms/zedbOO
エメラルド「ビフラーバ、じめんタイプか……もどれ、ライボルト!」

エメラルド「いけ、ミロカロス!」

ミロカロス「みろー」

ルビー「ミロカロス!?……エメラルド、いつの間にそんなレアなポケモンを捕まえたんだな!」

ルビー「ビフラーバ、かみくだく!」

エメラルド「ミロカロス、みずのはどう!」

ビフラーバはこんらんした!

ルビー「また状態異常か!?ええい!押し切れ!ビフラーバ、かみくだく!」

ビフラーバはわけもわからずじぶんをこうげき!

エメラルド「よし!ミロカロス、もう一度みずのはどう!」

ビフラーバはたおれた!

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 20:06:26.99 ID:/YZiN0uoO
ルビー「ビフラーバ、もどれ!」

エメラルド(これでルビーさんのポケモンは残り2匹だ……)

ルビー「エメラルド、すごく強くなったな……!」

ルビー「でも、こいつは一筋縄じゃいかないぜ……いけ、ヌケニン!」

エメラルド「ヌケニン……むし・ゴーストタイプか」

エメラルド(あんま強そうに見えないけど……油断はしちゃダメだ!)

エメラルド「よし、ミロカロス!みずのはどう!」

ルビー「……」ニヤリ

ヌケニンはふしぎなまもりにまもられてる!

エメラルド「全然……効いてない!?」


652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 20:14:48.74 ID:/YZiN0uoO
ルビー「ヌケニン、うらみ!」

みずのはどうのPPを5けずった!

エメラルド「何で攻撃が効かなかったんだ……?とりあえずミロカロス、もう一度みずのはどう!」

ヌケニンはふしぎなまもりにまもられてる!

エメラルド「やっぱりだ!……ヌケニンの前に変なバリアみたいのが出て、それが攻撃を防いでる!」

ルビー「いくらエメラルドでも、初めて見たヌケニンの秘密を見破れるわけないよな……?」

ルビー「この秘密が解けなきゃ俺は倒せないぜ!ヌケニン、うらみ!」

みずのはどうのPPを6けずった!

エメラルド「しまった!みずのはどうがもう使えない……!」


661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 21:25:30.90 ID:/YZiN0uoO
エメラルド(くっ……これでミロカロスは自分で攻撃する手段はなくなった……!)

エメラルド「もどれ、ミロカロス!いけ、ライボルト!」

ルビー「ヌケニン、つるぎのまい!」

エメラルド(あのバリア……ライボルトなら壊せるかも!)

エメラルド「ライボルト、でんげきは!」

ヌケニンはふしぎなまもりにまもられてる!

ルビー(危ない危ない……ライボルトを出してきたから気づいたのかと思ったぜ)

ルビー「ヌケニン、きりさく!」

きゅうしょにあたった!

ライボルトはたおれた!

エメラルド「ライボルト!?……くっ、もどれ!」

エメラルド(わかったぞ……あのバリア、特殊攻撃は何でも防げるんだ!)

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 21:32:42.93 ID:vDvNEA+jO
前までポケモン出したら一々鳴き声書いてなかったっけ?らーいとか

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 21:33:49.71 ID:/YZiN0uoO
エメラルド「ヌケニン……恐ろしいポケモンですね、ルビーさん……!」

ルビー「あ、ああ……そうだろ?こいつは強いぜ?」

エメラルド(これで僕の残りポケモンはサーナイト、ジュプトル、ミロカロスか……)

エメラルド(ミロカロスは攻撃が出来ない……サーナイトも特殊技しかないってことは……)

エメラルド「頼んだよ……いけ、ジュプトル!」

エメラルド「ジュプトル、リーフブレード!」

ヌケニンはふしぎなまもりにまもられてる!

エメラルド「……これでもダメなのか!?」

ルビー「ヌケニンの秘密、全くわからないみたいだな……この勝負、俺がもらったな!」

ルビー「ヌケニン、きりさく!」


666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 21:49:04.91 ID:/YZiN0uoO
ジュプトル「じゅぷー」

ルビー「耐えられたか……まあ、いいぜ」

エメラルド「ジュプトル、もどれ!いけ、ミロカロス!」

ルビー「ヌケニン、きりさく!」

エメラルド「ミロカロス、アクアリング!」

エメラルド(ミロカロスには悪いけど……もう一度冷静に考えよう……)

ルビー「ヌケニン、きりさく!」

エメラルド「ミロカロス、じこさいせい!」

エメラルド(絶対ヌケニンのバリアは無敵じゃないはずだ!どこかに弱点があるはず……)

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 21:51:41.28 ID:/YZiN0uoO
ルビー「なんだ?時間稼ぎか……ヌケニン、きりさく!」

きゅうしょにあたった!

エメラルド「ミロカロス、じこさいせい!」

エメラルド(弱点……弱点……そうだ!弱点だ!まだ僕はヌケニンの弱点を突いてない!)

ルビー「ヌケニン、きりさく!」

きゅうしょにあたった!

ミロカロスはたおれた!

ルビー「ミロカロスは倒したぜ……さあ、どうするだエメラルド!」

エメラルド「ルビーさん……ヌケニンの秘密、わかりましたよ!」

ルビー「なにっ……!」

エメラルド「……いけ、ジュプトル!」


671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 21:59:42.33 ID:/YZiN0uoO
ルビー「何を出すのかと思えばもうすぐで瀕死のジュプトルか……本当にわかったのか、エメラルド?」

エメラルド「ええ……答えはこれです!ジュプトル、おいうち!」

こうかはばつぐんだ!

ヌケニンはたおれた!

ルビー「ヌケニン……!?」

エメラルド「ヌケニンのバリア……あれは弱点以外の技を無効にする効果があったんですね……!」

ルビー「……その通りだ、よくわかったな!でも……俺にはまだこいつがいるぜ!」

ルビー「いけ、バシャーモ!ブレイズキック!」

こうかはばつぐんだ!

ジュプトルはたおれた!

エメラルド「ジュプトル!?……バシャーモがルビーさんの切り札なんですね……!」


675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 22:06:17.45 ID:/YZiN0uoO
ルビー「ああ、そうだ!こいつは俺の初めてのポケモンにして最高のポケモンだ!……簡単には倒せないぜ!」

エメラルド「僕の切り札も簡単には負けませんよ……いけ、サーナイト!」

サーナイト「さー」

ルビー「サーナイトか……いいポケモンだな!よし、バシャーモいくぞ!」

バシャーモ「ばしゃー」

エメラルド「サーナイト、ここは絶対に負けられないんだ……任せるよ!」

サーナイト「さー」

ルビー「バシャーモ!」

エメラルド「サーナイト!」

ルビー「ブレイズキック!」

エメラルド「サイコキネシス!」

きゅうしょにあたった!

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 22:10:40.13 ID:/YZiN0uoO
こうかはばつぐんだ!

バシャーモ「ばしゃー」

バシャーモはたおれた!

ルビー「……」

エメラルド「……勝った!」

エメラルドはルビーとのしょうぶにかった!

ルビー「エメラルド、悔しいけどお前の勝ちだ……強くなったな!」

エメラルド「は、はい!ありがとうございます!」

ルビー「俺に勝った証だ、受けとれ!」

エメラルドはバランスバッジをてにいれた!


684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 23:03:27.61 ID:/YZiN0uoO
ルビー(次のジムはヒマワキだ……あそこのナギさんはホウエンで1、2を争う美人トレーナーだぜ)

エメラルド「ヒマワキか……よし、ヒマワキ目指して頑張るぞー!」

………

……



ヒマワキシティ

エメラルド「よし、着いた!早速ヒマワキジムに行こう!」


686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 23:17:10.40 ID:MbLMtKS+O
ルビー戦カットしなかったな…








ルビー女?w


690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 23:24:47.13 ID:Vsg6Vs5sO
ライバル略しちゃいかんでしょwww

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 23:26:22.35 ID:/YZiN0uoO
ヒマワキジム

ナギ「お前、名前は?」

エメラルド「エ、エメラルドです……」

ナギ「エメラルドか……わたちの名前はナギ!」

エメラルド(……今噛んだよね?)

エメラルド「あの……今……」

ナギ「う、うるさい!噛んでなどおらぬ!馬鹿者!……わたしの名前はナギ!ヒマワキのジムリーダーだ!」

ナギ「とりポケモンと心を通わし、いっちょに大空を舞い……」

エメラルド「あ……」

ナギ「だから、噛んでなどおらぬ!馬鹿者!……えっと、次は……」

ナギ「……もう、お前のせいでセリフを忘れちゃったじゃない!もういいわ!ちょうぶよ!」

エメラルド(また噛んだ……)

ナギ「うるさい!うるさい!わたしは噛んでなんてないもん!この馬鹿者!」

エメラルド「……まだ何も言ってませんよ」

ジムリーダーのナギがしょうぶをしかけてきた!

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 23:27:19.75 ID:vQ1C6y5J0
ナギってこんなキャラだったっけ・・・

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 23:28:09.99 ID:TFK7EEGN0
ハヤテのごとくのナギかよwww

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 23:33:24.19 ID:bbPE+j8K0
なんてこった
とんだナギ違いだこりゃ


697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 23:36:24.29 ID:/YZiN0uoO
ナギ「いけ、ペリッパー!」

エメラルド「いけ、ライボルト!」

ライボルト「らいぼー」

ナギ「でんきタイプのポケモン……!小癪な!」

エメラルド「ライボルト、でんげきは!」

こうかはばつぐんだ!

ペリッパーはたおれた!

ナギ「もどれ、ペリッパー!」


698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 23:39:40.59 ID:/YZiN0uoO
ナギ「いけ、オオスバメ!つばめがえし!」

エメラルド「ライボルト、でんげきは!」

きゅうしょにあたった!

こうかはばつぐんだ!

ナギ「うそっ!?」

オオスバメはたおれた!

ナギ「もどれ、オオスバメ!……これだからでんきタイプは嫌いなのよ!」

ナギ「もういいわ……この子で一気にカタをつけるわ!いけ、チルタリス!」


701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 23:44:53.92 ID:/YZiN0uoO
エメラルド(チルタリス……チルットの進化系かな?)

エメラルド「ライボルトでいける……!ライボルト、でんげきは!」

エメラルド「……あれ?」

ナギ「かかったな!チルタリスにでんきタイプの技は効かないのよ!チルタリス、りゅうのまい!」

エメラルド「りゅうのまい……まさかドラゴンタイプ!?」

ナギ「気づくのが遅かったな!チルタリス、じしん!」

エメラルド「なっ!?」

こうかはばつぐんだ!

ライボルトはたおれた!

エメラルド「も、もどれ!ライボルト!」


706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/10(月) 23:55:29.80 ID:/YZiN0uoO
エメラルド「チルタリスはドラゴン・ひこうだったのか……!」

エメラルド(しまった……弱点をつけるポケモンがいない……!)

ナギ「弱点を突けなくて焦っているのね?それもしょうがないわ」

ナギ「一度舞ったチルタリスに死角はないの!……さあ、どうする?エメラルド!」

エメラルド「くぅ……!」

………

……



エメラルドはナギとのしょうぶにまけた!


710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 00:05:08.09 ID:G9Kx00XEO
エメラルド「また負けちゃった……」

エメラルド「どうしよう……ジムリーダーに3敗以上するとその年はポケモンリーグに挑戦出来ないんだよね」

エメラルド「……これでリーチがかかったのか」

ババア「おやおや……どうしたんだい、坊や?暗い顔しおって……」

ババア「そう言えば見ない顔だねえ?旅の人かい?」

エメラルド「はい……実は……」

………

……



ババア「そうかいそうかい……なら、このばあさんが坊やのポケモンの力を目覚めさせてやろう」


714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 00:14:12.46 ID:G9Kx00XEO
エメラルド「力を……目覚めさせる……?」

ババア「そうじゃ……ただワタシも随分と歳をとったからねえ……1日に1匹が限界なんじゃ」

エメラルド「1匹ですか……なら、サーナイト出てきて!」

サーナイト「さー」

ババア「その子でいいんじゃなあ?……よし、いくぞお」

ババア「……」

エメラルド「……」

サーナイト「……」

ババア「キエーッ!!」

エメラルド「わあ!?」

サーナイト(きゃあ!?……び、びっくりしたよ~!)

ババア「大成功じゃ……その子に眠っていた氷の力を引き出したぞい」

エメラルド「氷の力……?こおりタイプのわざってことか!ありがとう、おばあちゃん!」

ババア「ほっほっ、いいんじゃよ……坊や、お礼にとは言わんが一つ頼まれ事をして欲しいんじゃ」

エメラルド「はい、僕に出来ることならなんでもやりますよ!」


717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 00:20:36.59 ID:G9Kx00XEO
ババア(この近くの草むらにいるアブソルというポケモンが見たいんじゃ……)

ババア(坊や、どうか捕まえてきてはくれんかな?)

エメラルド「アブソルか……全然出てこないなあ」

エメラルド「おーい、アブソル!どこにいるんだー?」

エメラルド「……って、返事をするわけないか」

アブソル「あぶー」

エメラルド「あ……アブソル!?」

やせいのアブソルがあらわれた!

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 00:21:47.71 ID:lrff5cp+0
わざわいポケモンが見たいなんてばあさん死ぬ気か

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 00:25:37.07 ID:ffir+dmTO
>>718
一回アブソルSSを見てくるといいよ

っアブソル「ほろびのうたを歌おうか」

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 00:30:45.81 ID:G9Kx00XEO
エメラルド「本当に出てきた……と、とりあえず弱らせよう!いけ、チルット!」

チルット「ちるー」

エメラルド「まずは眠らせて……」

アブソルのちょうはつ!

チルット(やだ、イケメンにちょうはつされちゃった!?)

チルットはこうげきわざしか出せない!

エメラルド「なっ……これじゃ、チルットを出した意味がないや!もどれ!いけ、ミロカロス!」

ミロカロス「みろー」

アブソルのつるぎのまい!

エメラルド「このアブソル、賢いな……!」

アブソルのかみつく!

ミロカロス(わ、私を噛んだ!?……でも、何なのこの胸の鼓動は……!)

ミロカロスはひるんだ!

エメラルド「やせいのポケモンに圧倒されてる……!」


723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 00:36:02.11 ID:G9Kx00XEO
アブソル「あぶー」

エメラルド「何だろう……こっちを見てる?」

アブソル「あぶー」

エメラルド(まるで捕まえてみろって言ってるみたい……)

エメラルド「一応……投げてみるか、いけ!ハイパーボール!」

ポンッ

カチャ

ドゥドゥッ

ドゥドゥッ

カチッ

エメラルドはアブソルをつかまえた!

エメラルド「……捕まっちゃった」


725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 00:43:22.77 ID:G9Kx00XEO
ババア「おお……この子がアブソルかい」

エメラルド「そうだよ、おばあちゃん」

アブソル「あぶー」

ババア「孫がのお、こいつをパートナーにして旅をしてると電話をくれたんじゃ」

ババア「そうじゃ……アブソルの歌を聞いて眠るとよく眠れるって孫から聞いたんじゃ、歌ってくれんか?」

エメラルド「おばあちゃん……それ本当に言ってたの?」

ババア「そうじゃ……その時に保険の話もしてくれての、いい孫じゃろ?」

エメラルド「……それ詐欺じゃない?おばあちゃんダメーっ!!」


729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 00:53:12.10 ID:G9Kx00XEO
エメラルド「はあ……なんとかおばあちゃんは説得出来た」

エメラルド「死亡保険を狙った詐欺なんて……世の中怖いな」

エメラルド「でも、アブソルは全く歌おうとしてなかったね……気づいてたのかい?」

アブソル「あぶー」

エメラルド「そっか、君は賢いんだね……よし、ヒワマキジムに再戦を挑もう!」

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 00:57:53.78 ID:G9Kx00XEO
ヒワマキジム

ナギ「……また来たのね?何度来たって結果はいっちょよ!」

エメラルド(今度は絶対ツッコまないぞ……)

ナギ「な、何か言いなさいよ!馬鹿者!」

エメラルド「言わなくてもダメなんですか……」

ナギ「何も言わないで済まされると思ったら大間違いなのよ!もう……バトルするわよ!」

エメラルド(……わがままだ)

ジムリーダーのナギがしょうぶをしかけてきた!

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 01:02:10.52 ID:G9Kx00XEO
ナギ「いけ、ペリッパー!」

エメラルド「いけ、ライボルト!」

エメラルド「ライボルト、でんげきは!」

こうかはばつぐんだ!

ペリッパーはたおれた!

ナギ「もどれ、ペリッパー!いけ、トロピウス!」

エメラルド「ライボルト、オーバーヒート!」

ナギ「な、なにっ!?」

こうかはばつぐんだ!

トロピウスはたおれた!

ナギ「もどれ、トロピウス!……まさかほのおタイプのわざまで覚えてたなんてね……!」


734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 01:07:31.01 ID:G9Kx00XEO
ナギ「いけ、ネイティオ!」

エメラルド「ネイティオ……君の出番だ、いけ!アブソル!」

アブソル「あぶー」

ナギ「アブソル?新メンバーか……相性が悪いわね」

ナギ「ネイティオ、あやしいひかり!」

アブソルはこんらんした!

エメラルド「アブソル、つるぎのまい!」

ナギ「ネイティオ、みらいよち!」

アブソルのこんらんがとけた!

ナギ「は、早いわよ!?」

エメラルド「アブソル、かみつく!」

こうかはばつぐんだ!

ネイティオはたおれた!


ナギ「もどれ、ネイティオ!いけ、オオスバメ!」


736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 01:13:42.23 ID:G9Kx00XEO
ナギ「オオスバメ、つばめがえし!」

エメラルド「アブソル、かみつく!」

みらいよちのこうげきがあたった!

エメラルド「アブソル!?」

アブソル「あぶー」

ナギ「惜しい!もう少しだったのに!」

エメラルド「アブソル、でんこうせっか!」

きゅうしょにあたった!

オオスバメはたおれた!

ナギ「もどれ、オオスバメ!……追い詰められたわね、でもまたチルタリスで一騎当千してやる!」

ナギ「いけ、チルタリス!」


738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 01:18:45.72 ID:G9Kx00XEO
エメラルド「アブソル、よくやった!もどれ!いけ、ライボルト!」

ナギ「さっきのこと覚えてないの?チルタリスにでんきタイプは……」

エメラルド「効かないんでしょ?覚えてますよ!ライボルト、でんじは!」

チルタリスはまひした!

ナギ「そうきたか!?チルタリス、りゅうのまい!」

エメラルド「まひしなかったか……!ライボルト、でんげきは!」

ナギ「チルタリス、じしん!」

こうかはばつぐんだ!

ライボルトはたおれた!

エメラルド「もどれ、ライボルト!」

ナギ「こんだけ早く再戦してきたんだから、まだ他にも策があるんでしょ?」

エメラルド「もちろん……いけ、サーナイト!」

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 01:23:04.98 ID:G9Kx00XEO
サーナイト「さー」

ナギ「サーナイト……?」

ナギ(弱点を突いてくるのかと思ったけど……違うのかしら)

ナギ「サーナイトは脆いから一発さえ凌げばこっちのものね!」

エメラルド「一発で終わらせます……!サーナイト、めざめるパワー!」

ナギ「めざめるパワー!?」

こうかはばつぐんだ!

チルタリスはたおれた!

エメラルドはナギとのしょうぶにかった!


746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 01:30:13.86 ID:G9Kx00XEO
ナギ「そうか……そんなわざを隠し持っていたか……」

エメラルド「さっきそこのおばあちゃんに教わったんです」

ナギ「そうか……でも、わたしの負けは負けだ……ほら」

エメラルドはフェザーバッジをてにいれた!

エメラルド「フェザーバッジ……ありがとうございます!」

ナギ「そんな笑顔で感謝しなくてもよい……そ、それから……」

エメラルド「それから?」

ナギ「きょ、今日はもう暗いだろう?……泊まる所がなければわたしの家に特別に入れてやってもいいぞ?」

エメラルド「え……」

ナギ「い、嫌だと言うなら来なくていい!ただ、本当に見つからないんなら……」

エメラルド「ナギさん、ありがとうございます!」

ナギ「あ……く、来るのか!よし!今日はごちそうにちよう!」

エメラルド「……噛みましたよ、ナギさん」

ナギ「う、うるさい!」

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 01:41:32.78 ID:G9Kx00XEO
翌朝

エメラルド「ありがとうございました、ナギさん」

ナギ「うむ、また近くに来たらいつでもこい!」

エメラルド「じゃあ、さようなら!」

ナギ「ああ、また来るんだぞー!……行ったか」

ナギ「昨日は久しぶりに楽しいバトルが出来た……ああいうトレーナーが増えると……」

ゴンッ

ナギ「うっ……お、お前は……!」

??「……空の柱の場所を聞きにきた」

ナギ「いきなり……殴って……教えろ……とは……な」

バタン


754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 01:47:46.17 ID:G9Kx00XEO
エメラルド「次のジムはトクサネシティのトクサネジム……宇宙センターがある場所か」

エメラルド「ってことは、一度ミナモシティに行かなきゃな」

エメラルド「あそこのデパートは大きいから、パパとママに何かお土産でも買おうかな?」

エメラルド「よし……とにかくミナモシティに向かって出発だ!」


756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 02:00:33.24 ID:G9Kx00XEO
ミナモシティ

エメラルド「ミナモシティに到着ー!……わあ、やっぱ大きいなミナモのデパートは!」

ミクリ「ユーはエメラルドじゃないですか!?」

エメラルド「ミ、ミクリさん!?」

ミクリ「ここで会うということはユーも知るデスティニーだったんですね……」

エメラルド「え……?」

ミクリ「一緒に来てください!」

エメラルド「ど、どこに行くんですか!?」

ミクリ「……ダイゴのところです!」

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 21:16:35.21 ID:G9Kx00XEO
トクサネシティ

ミクリ「こっちです!」

エメラルド「ミ、ミクリさん!?引っ張んないで……!」

ミクリ「着きました……ここです」

エメラルド「え……ここは?」

ミクリ「ダイゴの家です」

トントン

ダイゴ「はーい……ミクリ君じゃないっすかぁー、それにエメ……」

ミクリ「ダイゴ……ユーは本気でグラードンを復活させる気なんですか?」

ダイゴ「……俺もミクリ君には聞きたいことあるんすよぉー、いいっすかぁー?」


840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 21:27:44.15 ID:G9Kx00XEO
ミクリ「ダイゴ、ユーはまずミーの質問に答えてから……」

ダイゴ「ミクリ君たちこそぉー、カイオーガを復活させるって話を聞いたんだけどぉー、それマジでぇー?」

エメラルド「グラードン……?カイオーガ……?」

ダイゴ「っていうかぁー、グラードンの話は俺知らないしぃー、達って何ぃー?」

ミクリ「ユーこそミーがカイオーガを復活させるなんてでたらめウェアで?……それにフーと一緒に?」

ダイゴ「それはぁー……アクア団?」

ミクリ「ミーとアクア団は関係ナッシングです……それとミーはユーがマグマ団と繋がってるって聞きました」

ダイゴ「……何すかぁー、それぇー?」

ミクリ「……ミー達はお互いに誰かにハメられてるみたいですね」

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 21:33:41.62 ID:G9Kx00XEO
ミ、ミ、ミラクル!ミックリンリン!

ミクリ「あ、テレフォンです……失礼」

ミクリ「……リアリー!?わかりました、すぐ行きます!」

ダイゴ「どうしたんすかぁー?」

ミクリ「ダイゴ、あなたも一緒にカモン!?エメラルドも……いや、ユーはいいです」

ミクリ「トクサネでのジム戦、頑張ってください!では……ダイゴ行きましょう!」

ダイゴ「エメラルド君、さよならウイッシュ!!」

エメラルド「あ……はい、さようなら」

エメラルド「……何があったんだろ?」


843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 21:44:51.38 ID:G9Kx00XEO
エメラルド「とりあえず……僕はジムに行こうかな」

サファイア「あ、エメラルド君じゃない!?」

エメラルド「サファイアさん!?」

サファイア「久しぶりぃー!こんな所で会うなんて奇遇ね!」

サファイア(本当はミナモシティで見かけてからずっと後をつけてたんだけどね……)

エメラルド「本当ですね、すごい久しぶりですね!」

サファイア「あれ?エメラルド君、少し背伸びたんじゃない?」

サファイア(ここでさりげないボディータッチ……と)

エメラルド「そうですかね……?でも、伸びたのかな?」

サファイア(うっはー、肌モッチモチ!?何これ!?どんなケアしたらこんなもち肌になれんのよ?)

エメラルド「あ、あのぉー……」

サファイア(色も本当に白いし……かわいらしいし……ああ、いいなこの子……)

エメラルド「サ、サファイアさん……さっきからつっつき過ぎです……」

サファイア「え?……あ、ヤダ!?私ったら!?アハハハハ!」

サファイア(やっべ……ミスったかも……)


848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 21:58:54.79 ID:G9Kx00XEO
サファイア(ここは何か好感度あがることしなきゃ……バトル?ダメダメ、勝ったらどうするのよ!)

サファイア(エメラルド君まじめだからなあ……うーん、何かないかしら?)

エメラルド「あのー、サファイアさん?」

サファイア「うん!?ど、どうしたの?」

エメラルド「もうジムには行ったんですか?」

サファイア「え……ああ、まだだけど?」

エメラルド「なら、お先にどうぞ!レディーファーストです」

サファイア「あ……ありがとう!じゃあ、お言葉に甘えて……」

サファイア(ん?待てよ……確かここのジムって……)

サファイア(そうよ!この手があったわ!!)

サファイア「エメラルド君!!」

エメラルド「は、はい!?」

サファイア「一緒にジムに行こう!」


850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 22:05:11.35 ID:G9Kx00XEO
エメラルド「一緒にって……?」

サファイア「ここのジムリーダーは双子なのよ、だからタッグバトルでも勝てばジムバッジはもらえるの!」

サファイア「エメラルド君、タッグバトルに興味はない?」

エメラルド「タッグバトルですか……確かに面白そうですね!」

サファイア(計画通り!あとは私の活躍でエメラルド君にバッジをプレゼントするだけ……)

サファイア(これでエメラルド君は私の強さに引かず、惹かれるに違いないわ!)


853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 22:11:59.75 ID:G9Kx00XEO
トクサネジム

フウ「驚きましたかー?私たち双子なんでーす!」

ラン「でーす!」

フウ「しかもテレパシーが使えるんでいつでもどこでもお互いの意志疎通はバッチリでーす!」

ラン「でーす!」

フウ「そんな私たちの息ピッタリのコンビネーションで、お姉さんたちを倒しまーす!」

ラン「まーす!」

サファイア(エメラルド君より幼そうな子が相手だけど……お姉さん、今日はガチで行きますからね!)

ジムリーダーのフウとランがしょうぶをしかけてきた!

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 22:15:30.09 ID:C/0y+lgK0
どっちが男でどっちが女だっけ?

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 22:19:38.57 ID:ffir+dmTO
>>854
>>1が省略してないから両方女の子

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 22:24:23.20 ID:G9Kx00XEO
フウ「いけ、ソルロック!」

ラン「いけ、ルナトーン!」

サファイア「みずタイプに強い子でお願いね」

エメラルド「え……?」

サファイア「いけ、ラグラージ!」

ラグラージ「らぐー」

エメラルド「いけ、ジュプトル!」

ジュプトル「じゅぷー」

サファイア「ラグラージ、なみのり!」


861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 22:29:18.94 ID:G9Kx00XEO
きゅうしょにあたった!

こうかはばつぐんだ!

ソルロックはたおれた!

フウ「ソルロック!?お姉ちゃん、あとはお願いしまーす!」

ラン「了解でーす!」

エメラルド「一発ですごいダメージだ……!ジュプトル、リーフブレード!」

こうかはばつぐんだ!

ルナトーンはたおれた!

ラン「負けちゃったでーす!」

ジムリーダーのフウとランとのしょうぶにかった!

エメラルドとサファイアはマインドバッジをてにいれた!

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 22:30:54.36 ID:W6W18iaD0
片方男なだけあって速攻で終わったな


864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 22:36:33.11 ID:G9Kx00XEO
エメラルド(サファイアさんのラグラージ……すごい強かったな……)

エメラルド(サファイアさんとバトルしたら、僕……勝てるのかな?)

フウ「お姉さんのラグラージ、強すぎでーす!」

ラン「でーす!」

サファイア「ゴメンねぇ、強くってさ!」

サファイア(エメラルド君、どうだった私は!?……あれ?)

サファイア(顔が暗いな……もしや、やりすぎで引いたのかな!?)

サファイア「エ、エメラルド君……?どうしたの?」

エメラルド「あ、いや……何でもないです!」

サファイア「そう……なら、いいけど……」

サファイア(はあ……きっと引かれたのね……やっぱ私にはチャンピオンになるしかないのね……)

エメラルド「ジュプトルよくやったね、お疲れさま」

おや、ジュプトルのようすが……!?

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 22:40:58.48 ID:G9Kx00XEO
ジュプトルはジュカインにしんかした!

ジュカイン「かいーん」

エメラルド「ジュカインか……カッコいいなあ!!これからもよろしくね、ジュカイン!」

ジュカイン「かいーん」

サファイア(よかった……エメラルド君、笑顔になったわ……)

サファイア「エメラルド君、一度ポケモンセンターに行きましょう?」

エメラルド「はい!」

サファイア(何ていう笑顔……!!ヤバい、心臓撃たれたわ……!)


868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 22:51:58.89 ID:G9Kx00XEO
てんてんてててーん

サファイア「これで残すはルネジムだけね!」

エメラルド「はい、そうです……あ」

テレビ『臨時ニュースです!現在、ルネシティで2匹の超巨大ポケモンが戦闘を繰り広げています!』

テレビ『ポケモンリーグホウエン支部によると、2匹のポケモンはグラードンとカイオーガであることが……』

エメラルド「グラードンとカイオーガって……さっきダイゴさんとミクリさんが言ってた……!」

サファイア「エメラルド君……ルネに行くわよ!」

エメラルド「え……?」

サファイア「止めるのよ!あの2匹の暴走を!でろ、ボーマンダ!さあ、乗って!」

エメラルド「は、はい!」

サファイア「ボーマンダ、そらをとぶ!ルネに行くわよ!」

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 22:52:20.51 ID:mOKDARuE0
あいかわらずポケモンの鳴き声が可愛いなwww


875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 23:04:29.58 ID:G9Kx00XEO
ルネシティ

ダイゴ「メタグロス、ボスゴドラ!頑張れぇー!」

カイオーガ「おーが」

ミクリ「ミロカロス!ジーランス!ストップさせろ!」

グラードン「ぐらー」

モブA「ダメだ……全然歯が立ってない!」

モブB「チャンピオンのダイゴとルネのジムリーダーが抑えられないなんて……!」

マツブサ「違う……こんなことになるはずじゃ……!」

アオギリ「何故暴走したんだ……このままじゃ……ルネどころかホウエンがなくなる……!」

ダイゴ「ちょっとぉー、おじさん達ぃー!!」

ミクリ「ユー達が目覚めさせたんです!そんな所で見てないでヘルプしてください!」

877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 23:12:32.84 ID:TT0/H6V+0
きっとこいつ等もライさんの知り合いなんだろうな…

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 23:14:52.46 ID:G9Kx00XEO
ルネ上空

エメラルド「す、すごい……!?」

サファイア「気流が乱れてる!吹き飛ばされそうだわ……!」

ボーマンダ「んだー」

サファイア「ん?どうしたの、ボーマンダ!?

エメラルド「どうしたんですか、サファイアさん!?」

サファイア「ボーマンダが震えてるの!」

エメラルド「何で突然……?あ……急に気流が戻った?……!サファイアさん、あれを見てください!」

サファイア「何……あれ?」

エメラルド「空に……穴があいた……!」


880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 23:22:55.33 ID:G9Kx00XEO
ダイゴ「……何すか、あれぇ?」

ミクリ「何か……ものすごいディザスターが起きそうですね」

??「陸の王と海の王が交える時、空の王が姿を現す……」

ボーマンダ「んだー」

ダイゴ「アンタはぁ……!?」

ミクリ「Mr.ゲンジ……!?それに一緒にいるのはナギ!?」

ゲンジ「見ていろ、若造ども……今ここにレックウザが復活するのだ!!」

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 23:32:06.87 ID:G9Kx00XEO
レックウザ「くうざー」

ゲンジ「ガハハハハッ!やっと……やっと出会えたな!レックウザ!」

ゲンジ「ワシはこの日を楽しみにしておった……!そして、今日お前はワシのモノになる!」

ダイゴ「ミクリ君!」

ミクリ「ユーに言われなくても……先にMr.ゲンジをストップさせます!」

ゲンジ「邪魔はさせんぞ!いけ、ラティアス!ラティオス!奴らを止めろ!」

ダイゴ「マジかよぉ……!」

ミクリ「ドラゴンのツインズまで捕まえてたとは……!」

ゲンジ「さて……レックウザ、今捕まえてやるぞ!いけ、マスターボール!」


889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 23:45:23.87 ID:G9Kx00XEO
ワタル「そうはさせん!!」

ワタル「カイリュー、はかいこうせん!」

カイリュー「りゅー」

カイリュー「りゅー」

カイリュー「りゅー」

ゲンジ「なっ!?軌道を逸らされた!!」

ワタル「さすがマスターボール……はかいこうせんくらいじゃ壊れやしない!」

ゲンジ「ワタル……お前何のマネだ!!」

ワタル「ゲンジさん……いくら、兄弟子でも抜け駆けはいけないぞ!!」

ワタル「まさか、俺様が追い求めた双子のドラゴンが既に捕まえられてたとは……だが、もういい!」

ワタル「俺様は今、そのレックウザが欲しい!!」

ゲンジ「この若造めがぁ……!チルタリス、マスターボールを拾ってこい!フライゴン、でろ!」

ゲンジ「お前なんぞ、フライゴンとボーマンダだけで返り討ちにしてやるわい!」


893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/11(火) 23:53:08.15 ID:G9Kx00XEO
マツブサ「ああ!?またグラードンが暴れだした!!」

アオギリ「おお!?カイオーガまで!!」

ダイゴ「向こうもまずいじゃないっすかぁー!」

ミクリ「ベリーピンチですね……!」

エメラルド「ダイゴさん!ミクリさん!」

サファイア「その双子は私たちが引き受けます!」

ダイゴ「エメラルド君!?おおーっ!それは助かりまウイッシュ!!」

ミクリ「ユー達、無理はしないでください!」

エメラルド「わかりました!……サファイアさん!」

サファイア「うん、行くわよ!」


898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 00:02:26.84 ID:gtrqtbYuO
サファイア「空中戦か……ボーマンダ頑張るわよ!」

エメラルド「いけ、チルタリス!相手もドラゴンタイプだから弱点はつけるぞ!」

マツブサ「ああー!?今度はレックウザが!!」

アオギリ「いきなり目覚めさせられたんだ……怒っても無理はない……!」

サファイア「数が足んないのよ……!エメラルド君、レックウザをお願い!」

エメラルド「え!?でも……」

サファイア「私がこの双子を引き受けるわ!いいから早く!」

エメラルド「……わかりました!チルタリス、レックウザの方に行くよ!」

チルタリス「ちるー」


904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 00:13:07.84 ID:gtrqtbYuO
サファイア「さて、2対1か……!どうしようかしら?」

ラティアスのミストボール!

サファイア「おっと!?……危ないわね!しょうがない、湖からラグラージに支援させて……」

ラティオスのラスターパージ!

サファイア「なっ!?しまった……!」

ルビー「フライゴン!はかいこうせん!」

フライゴン「ふらー」

サファイア「……ルビー!?」

ルビー「よっ!久しぶりだな!」

サファイア「ルビー、センリおじさんの代わりにジムリーダーやってたんじゃ……」

ルビー「テレビ見てたらサファイアが写ってたから急いで来たんだよ!」

サファイア「ルビー……」

ルビー「そんな顔すんなよ、それより……この戦い終わったら付き合ってくれよ?」

サファイア「は!?……それ、死亡フラグじゃない……まあいいわ、1日くらい付き合うわよ!」

ルビー「1日かよ……まあ、いいぜ!行くぞ!」


915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 00:27:41.49 ID:gtrqtbYuO
ゲンジ「ワタル!やらせんぞお!」

ワタル「ゲンジさん!レックウザは俺様がもらう!


ゲンジ「うおおおおおお!」

ワタル「どりゃああああ!」

グリーン「いけ、フシギバナ!」

フシギバナ「ばなー」

ゲンジ「なっ!?空からフシギバナが……降ってきた!?」

ワタル「あのフシギバナ……グリーンのか!?」

グリーン「その通りだ……ワタルさん、貴方は何をやってるんですか?フシギバナ、ねむりごな!」

ゲンジ「ぐぅ……!強烈な眠……気……があ……!!」

ワタル「グリーン……!邪魔を……する……なあ……!!」

グリーン「もどれ、フシギバナ!落ちながらの攻撃なんてさせてすまなかったな」

グリーン「ピジョット、あの2人を捕まえてた陸に行くぞ!」

ピジョット「ぴじょー」


921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 00:40:49.24 ID:gtrqtbYuO
グリーン「そこの人たち、この2人の身柄を預かっといてください」

マツブサ「アンタは……元リーグ本部チャンピオンのグリーン!」

アオギリ「どうしてここに……!」

グリーン「ホウエン支部からリーグ本部に救援要請が来たんです」

グリーン「そこで本来ならチャンピオンが来るはずなんですが……」

グリーン「多分スロットにいるから連絡が取れなかったんだと……あの馬鹿、1日の半分はスロットにいるんで」

グリーン「ってそんな話はどうでもいいんです、今はこの場をどうにかしないと……では、お願いします」

マツブサ「……あんなに若いのに」

アオギリ「……なんてしっかりしてるんだ」

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 00:43:05.77 ID:0ghwWWBN0
レッドwwwwww
それでよくチャンピオンが務まるなwwwwwwwww












待てよ・・・?チャンピオンだと?

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 00:50:28.14 ID:gtrqtbYuO
レックウザ「くうざー」

エメラルド「あれはグリーンさん……!」

レックウザのげきりん!

エメラルド「うおっと!?……マズイ、よそ見したら本当に死んじゃう」

エメラルド「でも、どうしよう……チルタリスの攻撃は全然効かないし……」

ポンッ

アブソル「あぶー」

エメラルド「アブソル!?どうしたの、急に出てきたら危ないよ!」

アブソル「あ、あぶあぶー」

エメラルド「あっ、アブソル……まさか!?」

アブソルのほろびのうた!


934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 00:56:45.04 ID:gtrqtbYuO
アブソル「あぶあぶー」

ルビー「ん……?」

サファイア「何この歌……?」

ダイゴ「いいメロディだウイッシュ……」

ミクリ「ビューティフル……」

グリーン「これは……」

エメラルド「飛んでる皆さん!一度陸に降りてください!このままじゃみんな落ちちゃいますよ!!」

エメラルド「あと、出来るだけ大きいポケモンから離れて!!もうすぐ倒れると思います!!」

941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 01:09:09.42 ID:gtrqtbYuO
グラードンはたおれた!

カイオーガはたおれた!

ラティアスはたおれた!

ラティオスはたおれた!

レックウザはたおれた!

ルビー「すごいな……本当にバタバタと倒れてった」

サファイア「あれだけみんなが苦労してたポケモン達を一瞬で……」

ダイゴ「でもぉー、この騒ぎは収まったねぇー」

ミクリ「ユーのおかげだよ、エメラルド」

エメラルド「いや、僕は何も……」


946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 01:18:32.35 ID:gtrqtbYuO
グラードン「ぐらー」

カイオーガ「おーが」

レックウザ「くうざー」

グリーン「3匹のポケモンが元の場所に帰って行く……」

ゲンジ「うっ……ここは?……あ!?ワ、ワシのレックウザが……!」

ラティアス「あーす」

ラティオス「おーす」

ゲンジ「ラ、ラティアス!?ラティオス!?お前達までどこに行く!?」

グリーン「こんな戦いを引き起こしたんです、元はホウエン地方を飛び回る稀少種と聞いたんで逃がしました」

グリーン「それからリーグ本部がこの事件を重く見て首謀者の貴方に出頭命令が出ています」

グリーン「カントーまで一緒に来てもらいますよ」

ゲンジ「そ、そんな……ワシの……ドラゴンの楽園が……」

948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 01:30:28.91 ID:gtrqtbYuO
ワタル「抜け駆けに天罰が下ったんですよ、ゲンジさん……」

グリーン「ワタルさん、起きてたんですか?……あ、貴方にも出頭命令が出てます」

ワタル「俺様に!?どういうことだ!?」

グリーン「ポケモンの不正強化……これは内部告発だから黒で間違いないみたいですよね?」

ワタル「カリンか!?奴め……俺様に反旗を翻したな!」

グリーン「まあ、1ターン3回行動はやりすぎですよ……ダイゴさん、ホウエンのことは任せます」

ダイゴ「任せなさウイッシュ!!」

グリーン「エメラルド君、よくやったね……今度カントーに是非遊びに来てくれ、その時はもてなすよ」

エメラルド「あ……はい、ありがとうございます!」

グリーン「全く……武者修業で来たのに、まさかこんな形で帰らさせられるとは……」

グリーン「じゃあ、みなさんさようなら……ピジョット、そらをとぶ!」


951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 01:38:40.58 ID:gtrqtbYuO
ダイゴ「えっとぉ、じゃあ……とりあえずこの騒ぎの原因となったマグマ団とアクア団の代表の2人……」

ダイゴ「支部の方に一度来てもらうんで一緒に行きましょうかぁー」

マツブサ「ああ……」

アオギリ「もちろんだ……」

ダイゴ「ミクリ君、ルネのことは任せていいっすかぁー?」

ミクリ「ああ、ミーに任せてくれ!」

ダイゴ「じゃあ、お願いしまウイッシュ!!エメラルド君、サファイアちゃん、リーグで待ってるよぉ!!」

エメラルド「はい、頑張ります!」

ダイゴ「じゃあ、バイバウイッシュ!!」


956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 01:49:46.01 ID:gtrqtbYuO
ミクリ「さて……3人は本当にお礼を言わなきゃいけない、サンキューベリーマッチ!」

ミクリ「で、エメラルドとサファイアにはこれを!」

エメラルド「これは……!」

サファイア「ジムバッジ!?」

ミクリ「ユー達がいなきゃ、ルネはもっとめちゃくちゃになっていた……ユー達の実力はパーフェクトだ!」

エメラルドとサファイアはレインバッジをてにいれた!

ミクリ「それから、ルビー……ユーは今トウカのジムリーダーを代行してるね?」

ルビー「はい」

ミクリ「Mr.センリは修業に出るためこの間ジムリーダーの退職を申し出たのも知ってるね?」

ルビー「……はい」

ミクリ「ユーさえよければ、トウカはこのままユーに任せたいんだが……ノープロブレム?」

ルビー「……わかりました、頑張ります!」

ミクリ「よし、これで一件落着だ……」

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 01:59:20.80 ID:gtrqtbYuO
ルビー「さて……これでお前らは全部のバッジが揃ったんだな」

サファイア「ルビー、ジムリーダーになるのね……よかったの?」

ルビー「ジムリーダーもなかなか楽しいんだぜ?問題ないよ!」

ルビー「それに、ポケモンリーグはオヤジが戻って来てからでも挑戦出来るしな!」

ルビー「その時までどっちかがチャンピオンやってろよ?俺が倒してやる!」

エメラルド「ルビーさん、頑張ります!」

サファイア「あら?私を差し置いてチャンピオンになるつもり?負けないわよ、エメラルド君!」

エメラルド「僕も負けませんよ!」

ルビー「よし、俺はトウカに帰るか……じゃあな、エメラルド!サファイア!」

サファイア「私も先にサイユウに行くわ!じゃあね、エメラルド!」

エメラルド「2人とも、お気をつけてー!……さて、僕も一休みしたら行こうか!」


959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/12(水) 02:07:19.09 ID:gtrqtbYuO
てんてんてててーん

エメラルド「よし……サイユウシティに行こう!」

エメラルド「ポケモンリーグホウエン支部……あと少しでチャンピオンになれるんだ、頑張るぞー!」

………

……


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2chmatomeblog.blog67.fc2.com/tb.php/183-de9487d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。