2ちゃんねるまとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
352 : ◆LIvweD/yxQ :2009/04/04(土) 02:56:19.28 ID:jc52ce870
(教会の森 教会の中 深夜)
スラ「童女…童女ぉ」ぺろぺろ
童女「………………」
スラ「童女ぉ…」ぺろぺろ
童女「………………」
スラ(ぺろぺろ ぺろぺろ)
童女「…ん………ぅぁ…?」
スラ「童女!!よかった!気がついた?」
童女は めをさました!



355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/04(土) 02:58:15.83 ID:rl6Nbn9Z0
ぺろぺろって何処舐めてんだ、おじさんにもやらせなさい。


357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/04(土) 02:59:17.84 ID:e4V9I6K8O
>>355
メラゾーマッ



358 : ◆LIvweD/yxQ :2009/04/04(土) 02:59:57.89 ID:jc52ce870
童女「スラ…さむい………」ぶるる
スラ「そうだよね。裸ん坊じゃ、さむいよね」
   あ!ちょっと待ってて!」がさごそ がさごそ
スライムは ただのぬのきれを渡した!
スラ「あった!童女が小さい時のおふとん!これでさむくないでしょ?」
童女「うん。さむくない」
スラ「今日は一緒に寝ようね」
童女「えへへ…」



361 : ◆LIvweD/yxQ :2009/04/04(土) 03:03:18.04 ID:jc52ce870
(何処かの街 宿屋の一室 深夜)
勇者は ねむっている。
賢者(勇者殿。幼少の頃から、長らくお世話になりました)
勇者「「zzz………」
賢者(あの日、生涯お仕えすると誓ったのに…)
勇者「…………zzz…」
賢者(どうかお許しください。貴方の暴走を止める事が出来ない、私の未熟さ)
勇者「……zzz……」
賢者(そして、貴方を一人にしてしまう事を…)
賢者は 部屋からそっと出ていった



363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/04(土) 03:05:02.39 ID:t2+pbfZv0
戦士と魔は生き返らせられない程アレだったのかな



365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/04(土) 03:05:52.55 ID:skqywrq3O
育ての親だったのか…?


370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/04(土) 03:06:24.75 ID:FZ2lCr6X0
賢者幾つなんだろうwww


371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/04(土) 03:06:45.73 ID:5iFhA6iYO
ずっと謎だったんだが、この賢者は女なんだよな?



364 : ◆LIvweD/yxQ :2009/04/04(土) 03:05:17.60 ID:jc52ce870
(教会の森 教会の中 夜明け前)
賢者が あらわれた
スラ「!!」
童女「!!」
賢者「あっ。待って!怖がらないでください!」
童女「う、ううっ…!」
賢者「違うよ。ごめんよ。違うんだよ」
スラ「あれ…いいにおいがするよ?」
賢者は きぬのローブを 差し出した!
賢者は あったか毛布を 差し出した!
賢者は ほかほかシチューを 差し出した!
賢者「私のお古のワンピースですが…どうぞ。あ、今暖炉に火をつけますね」
童女たちは おなかいっぱいになった!



372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/04(土) 03:06:52.83 ID:e4V9I6K8O
やっぱり、賢者は女の子だったんだ


373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/04(土) 03:06:56.15 ID:r+8hbv+JO
女か賢者


374 : ◆LIvweD/yxQ :2009/04/04(土) 03:07:42.23 ID:jc52ce870
童女は ねむっている
(かくかく しかじか)
賢者「なるほど。そういうワケで、あの日童女は魔物に変化したのですね?」
スラ「そうだよぉ。その悪いおじさんのせいだよ!
   
だってボクたち、悪い魔物じゃないよ?人を襲ったりしないもん」
賢者「うんうん」
童女「すーすー」
賢者「それにしても…君はずいぶん言葉が上手なスライムですね?」
スラ「ここの神父さんに教えてもらったんだよ!
   
ボクは昔、群れからはぐれたんだけど、
   
その後、ここの神父さん家に一緒に住んでたの」
賢者「ああ、そうだったのですか」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2chmatomeblog.blog67.fc2.com/tb.php/82-1dca30db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。