2ちゃんねるまとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/27(月) 19:26:31.35 ID:Y8UzPYptO
町外れ、聖なるクリスマスの日にラジオを聞く老人が一人。


ノコ爺「この声は…あやつか。」

ラジオ「沢山の人に出会った。
    
出会いがあれば別れもあるといったように。
    
二度と会えない人もいるだろう。」


ラジオ「しかし、諦めてはならない。大切なのは願う気持ちと諦めない精神だ。
    
信じ続ければ夢は叶う。無くした人を忘れないで欲しい。
    
彼等は皆貴方達を見ている。いつまでも最愛の味方なのだ。」


ノコ爺は思い返した。


自分が見て来た沢山の患者や孤児達、それに帰って来なくなったあの孤児キノコ。
沢山の死をみてきたがそれぞれに物語りがあり歴史があった。


ノコ爺「明日は久し振りに町に行ってみるかの。
    
変わった世界を受け入れるのはワシの使命やもしれん。
    
この歳になって青から真を学ぶとはな。
    
フォッフォッ世界はまだまだ楽しめそうじゃわい。」



715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/27(月) 19:42:45.54 ID:Y8UzPYptO
キノコフスキーは町角のモニターに映る彼を見ていた。


マリオ「歌がある。生きる歌だ。歌は時には人を励まし、時には人を悲しくする。」

マリオ「言葉では表せない感情を歌で伝える詩人がいた。
    
境遇以上の運命を感じたがもう彼と会う事は無かった。
    
俺はあの歌を忘れない。どうか町でみかけたら歌を聞いてやってくれ。」



キノコフスキーの心に火が付いた。


書かなくては。今生きている歌が目の前にある。
詩だ…この詩が欲しかったんだ。これこそが詩だ。ありがとう私の恩人よ。


後に彼が執筆した詩集「赤の詩」は空前のベストセラーとなり、
キノコ王国の偉大な詩人キノコフスキーとして永遠に名を残す事になる。



718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/27(月) 19:47:17.69 ID:jUtfU82f0
前スレの>>1を見たとき、まさかこんな名スレになるとは思わなかった



719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/27(月) 19:47:21.15 ID:6+ku6nBbO
感動の最終回ってとこか


720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/27(月) 19:48:32.75 ID:TT1DXFs5O
アメイジング・グレイス凄すぎだろ



721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/27(月) 19:53:07.70 ID:Y8UzPYptO
マリオ「俺にも短い間だが家族がいた。しかし今はいるのはペットと大切な弟ルイージだ。」
ルイージ「兄さん…。」


マリオ「今更あの業界には戻れないが家族の力にはなりたい、どうか守りたいのだ。
    
この何も無い哀れな男の願いだ。」

マリオ「世界はいがみ合っている。金が欲しくて愛が足りない、花束が無い。
    
笑顔がない。それじゃあ何がある、やはり争いしかない。」


マリオ「世界が一つになるキッカケは何処にでもある筈だ、まずは家族から、
    
そして友人、愛人へとまごころを尽くせば笑顔になれる。
    
そして俺はこの会場や世界の皆が幸せになる日を誰より夢見て止まない。
    
今も昔もいつか誰かが夢見たように。
    
もう明日はすぐそこだと俺は信じている。いいか皆…」



マリオは大きく息を吸い込んだ。


マリオ「キノコの神様は最後まで諦めなかった者に幸せを与える。」



722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/27(月) 19:53:46.57 ID:UTtZrCya0
やはり赤い方は最高ですぞ



725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/27(月) 20:06:26.20 ID:Y8UzPYptO

マリオ「愛と笑顔、思いやる気持ち、
    
諦めない心その全てが一つになった時世界は変わる。
    
俺は信じています。」


マリオは深々と頭を下げた。


マリオ「こんなつまらない男の話を聞いていただき本当にありがとうございます。
    
俺は幸者です。」


マリオ「世界の皆様、メリークリスマス。」


会場から歓声が沸き上がる。

心を打たれた人々が叫び声を上げてマリオに最高の尊敬と称賛を与える。
この日は世界中が沸いていた。最も美しく最も誇り高く最も暖かいクリスマス。
世界に愛と花束が授与された日だ。
拍手と歓声がこの星を包んでいる。


ルイージ「それでこそ俺が憧れて止まなかった赤い帽子と髭のヒーロー、マリオだ。
      
愛すべき俺の兄だ。本当にお疲れ様。メリークリスマス。」


ルイージ「…兄…さん…?」


次の瞬間会場が会場が静寂に包まれた。



726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/27(月) 20:07:31.82 ID:eFl7o8ht0
ああ…


727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/27(月) 20:09:03.59 ID:dO4eAi760
ネロ・・・・・フラグ・・・だと・・・



729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/27(月) 20:09:08.36 ID:weR0z6P20
もう・・・だめなのか・・・



733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/27(月) 20:11:31.71 ID:LEbNic5uO
マリオ……
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2chmatomeblog.blog67.fc2.com/tb.php/88-f90b2c62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。