2ちゃんねるまとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 22:40:26.12 ID:SKFkM4h00
勇「ああもう、こっちが悪者みたいじゃないっすか! わかりましたよ、大丈夫です。俺が責任持って王様まで取り次ぎますよ」
魔「そ、よかった。もし誤解で起こった戦争ならそれほど無意味なものはないからね。ちょうどいい機会だよ」
勇「準備が整い次第、俺がここまで知らせに来ます。出来る限り早くしますんで、その間揉め事はかんべんっすよ」
魔「ん、了解。そのときを楽しみに待ってるよ」

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 22:46:21.55 ID:SKFkM4h00
魔「うーん。行っちゃったね」
男「行っちゃいましたね。あれ、メイド長もう座ってなくていいんですよ。勇者さんいませんから」
メ「……ほうっておけ」
魔「ああ、腰が抜けちゃった?」
メ「ち、違います! 誰が勇者ごときの剣などに!」
男「よいしょっと。部屋まで運びますよ」
メ「離せ! 一人で歩ける!」
魔「おいしいなぁ、メイド長」

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 22:46:33.94 ID:6QRsZWWA0
なんか勇者殺されそうだな~・・・

311:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 22:47:16.59 ID:Pq9sFEL70
メイド可愛いよメイド



317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 22:58:14.15 ID:SKFkM4h00
メ「王まで部屋についてこられなくても……」
魔「いやいや、メイド長のかわいいところは珍しいからねー」
男「いい経験をさせてもらいました」
メ「貴様……そんなことより! 王。人間の王との会談、通ると思います?」
魔「うん。ほぼ百パーセント通るだろうね」
メ「ですね。王を殺すにはもってこいの機会ですから。建前上とはいえ非武装の王を自陣で狙えるなどこれ一度きりでしょう」
男「ああ、やっぱり誤解って線は考えてないんですね」
魔「だってさー情報の差異がありすぎるんだもん。こっちにも向こうにつながってる奴がいるって考えるのが妥当でしょ」
メ「そんなことまでして、魔物を滅ぼしたいのですね。人間は」
魔「まぁね。向こうは正真正銘の世界制服をしたいんでしょ。私らは邪魔な人間を片付けるのに使われたわけだ」
メ「許せませんね」
魔「うん。魔王をなめた責任は取ってもらうよ」

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 23:07:55.09 ID:SKFkM4h00
会談当日
勇「どうも、魔王さん。そっちは予定通り三人だけっすね。じゃあ今から会談場の前まで直接飛びます。あ、あと一応武装と魔力のチェックさせてもらいます」
魔「はいはーい。ま、こんなドレスで武装もくそもあったもんじゃないけどね」
メ「何も私まで同じようなものを着なくても……普段の格好でよろしいのでは?」
魔「こういうのま雰囲気が大切なのさ。男も似合ってるよー執事服」
男「何か一気にランクアップって感じですね。でも、僕まで行く必要があるんですか?」
魔「いっしょに行って欲しいのさ。私『たち』がね」
メ「王!」
魔「それじゃ行こうか。勇者君」
勇「はい、チェックもすんだし、ちゃっちゃとすませましょう。座標確認……発動!」

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 23:11:44.12 ID:KIpSYT4oO
鬱エンドのよ☆か☆ん☆

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 23:13:13.05 ID:VZMHi8z30
ハッピーエンドって信じてる…!

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 23:16:29.84 ID:KoL2u2EJ0
dkdk

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 23:18:01.36 ID:w4qdgNxsO
wktk


331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 23:19:04.62 ID:SKFkM4h00
会場
王「始めまして、お会いできて光栄だ。魔物の王よ」
魔「こちらこそ、人間の王。ふぅん、護衛が勇者含めて三人だけなんだ。ちょっと意外だね」
王「そちらの誠意に対応したまでのこと。ぞろぞろと従者を連れては無礼になる」
魔「いい心がけだよ。さて、本題に入ろう。人間と魔物の戦争をやめにしようじゃないか」
王「ああ、まったくだ。こんなばかばかしいことはそうそうにやめにしよう。これがこちらの譲歩案だ」

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 23:21:42.47 ID:zTMySjaY0
追いついた。これはwktk

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 23:25:03.63 ID:0BgMzHHTO
鬱でも最期まで見るのが本当だろ?

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 23:26:16.34 ID:fizIbXMWO>>335
無論

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 23:26:37.15 ID:rY7FKIuHO
>>331
人間の王上から目線ww

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 23:26:46.16 ID:55r/mDKj0
人間の王もいい奴であってくれ
339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 23:28:33.55 ID:KoL2u2EJ0
譲歩案、ダメっぽいなwwwww

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/26(土) 23:28:49.30 ID:SDURT++S0
3人が幸せになってくれれば僕もう
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2chmatomeblog.blog67.fc2.com/tb.php/99-6350db12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ アフィリエイト・SEO対策 カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。